前へ
次へ

マナーを守って葬式に参列しましょう

葬式に参列するときは、マナーを頭に入れておかなければ思わぬところで恥をかくことになります。
マナーを守って参列しなければ遺族に対して失礼にあたる場合もありますので、マナーと知識を覚えておきましょう。
まず、絶対に頭に入れておきたいのが、服装やみだしなみに関するマナーです。
黒のスーツやフォーマルウェアを着用するのが基本で、必要以上にお肌を露出しないように気を付けましょう。
また、光沢のあるバッグや靴を避けることも大切なマナーの一つです。
葬式に参列するときは、服装の他にも香典の相場やお焼香に関することなど、知っておきたいポイントがたくさんあります。
葬儀にまつわるマナーがわかりやすく紹介された書籍を参考にしたり、インターネットを活用して、マナーを一つひとつ頭に入れておくと安心です。
ちなみに、葬儀業者が開設しているホームページにアクセスすれば、24時間いつでもマナーを確認できます。
スマートフォンからアクセスすれば、外出先でも目を通すことができるので便利です。

Page Top